Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jumonji.blog51.fc2.com/tb.php/149-045bad39

-件のトラックバック

-件のコメント

[C72] 勇気をだしてみよう

こんにちは。
先日自分の日記にも書いたんですが、今日で退社することに決めました。
貯金も目標額出来なかったし、本当に唐突に決めたことなので不安ですが、貴人さんの日記読んで少しだけ力分けてもらえた気がします。
以前のイラスト持ち込みにしろ、今日の日記のレッスン見学にしろ、夢に向かって行動に移す姿に、自分も頑張ろう!って思いました。
ありがとうございます!
  • 2007-01-22
  • 明日視
  • URL
  • 編集

[C73] お疲れ様でした。

日記の方、読みました。色々、仕事場が明日視さんにとって
都合が悪くなってしまったようですね・・・。仕事って
きちんと続けるためには、それなりに自分に適した環境で無いと
嫌になってしまうって言う気持ちは良く分かりますよ。
辞めてはしまったけれど、今日までに沢山明日視さんなりに
悩んだのでしょうね。本当にお疲れ様でした。
限界を超えて、精神と身体が病んでしまう前に決断できて
良かったと思います。

やや、自分はお礼を言われるような事何もしてませんから;。
今、自分が足掻ける事を、できる限り足掻いてる最中とでも
言いますか・・・・興味があること、そしてそれに近付くべく
今できることをしているだけです・・・。
これが糧になるかはわかりませんけど、人生は経験ですよね。

安西先生も言ってた通り、人生諦めなければ30過ぎようが、
40過ぎようが試合は終らないのだと思います。
自分は今、世間から見れば「ただのフリーター」ですが
学生と変わらず「一年中、就職活動をしている」のだと
思って生きてます。日々、勉強している。それで良いと思うのです。
  • 2007-01-23
  • 十文字貴人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

電車ぎりぎり ぶっちぎりの遅刻未遂十文字

今日は、先日封書を出し案内が来たので「日本ナレーション
演技研究所(日ナレ)」に無料レッスン見学に行ってきました。
コンプレックスである早口直しの第一歩という事で、とりあえずは
現場を見たいと思って一週間位前に封書を出しました。本当は
見学よりもレッスン体験したかったんですけど…受付が去年で
終わってたので…。残念!

会場は、代々木日ナレ北参道スタジオ。時間は14時半~17時半。
十文字は1重度の方向音痴なのでまず、代々木には行けても北参道スタジオに
辿り付けるかどうかが第一の関門でした(笑。なので、1時間前には
現地に着いて、時間までめいっぱい代々木駅周辺を散策。ついでに
スタジオを見つけて迷わないようにしよう!!・・・そんな予定の
はずだったのに十文字の馬鹿。12:00深谷発の電車に乗ろうと思っていたのに
二度寝、三度寝と繰り返して結局起きたのは11時半過ぎ。
全ての支度を終えて家を出たのは12時半を過ぎた所。やばいって(汗。
鏡に向かって「お前は何を考えているんだ!」等愚痴を連発。
そんなことする暇あるなら早く駅向かえと(笑。がむしゃらに突っ走り
深谷駅までダッシュ。結果、14時5分には到着する電車に間に合いました。
いやぁ、寿命縮んだYO。代々木に着き、日ナレから送られた封筒に同封された
地図を見ながら、スタジオを目指します。交番を目安にとぼとぼ歩き
途中でなんとなく「それっぽいカラーの男性」を発見。手にはどうやら
運動靴を入れた袋を持っている。あれだ、あの人はスタジオに入るに違いない。
目で追うと、その先には「北参道スタジオ」。B I N G O !

スタジオに入ると、まず目の前1回には事務所と思われる扉。
「ここからはい・・・るしかないよな??」そう思うと、とりあえず
ノックして中に入る。中は完全に事務所。目が合った人に話し掛けます。
「今日、レッスン見学をさせて頂く十文字と申しますが・・・」
「十文字、貴人さんですね?」「そうです!」
・・・うん。なんとか、辿り付けた。もう怖い物は無い(何
そこで、スタッフの方の諸注意を聞いた後、14時半スタジオ入り。
元気だ。皆さん、とにかく元気!
「おはようございまーす!」「おはようございます!」「おはようございまーす!!
と、入ったとたんに挨拶の嵐。いえ、素晴らしい。十文字、挨拶は大好きですから。
今回のレッスン見学は、十文字を入れてどうやら4組。女性一人、男性一人、
親子連れ一組。そのうち、Bスタジオと言う場所に、十文字は女性の方と
同行でレッスンを見学する事に。スタッフに連れられて、生徒達の間を縫い
スタジオの真中辺りに設置されたパイプ椅子に二人、腰を落ち着かせました。
レッスン中、許されている事。ペットボトルの飲み物は持参オーケー、
見学生はメモを取る事も許されていました。十文字は、クロッキー帳は
いつも持ち歩いてるものの、手帳やメモ帳は持ち歩いてはいなかったのですが
同行の、女性の方が親切な方でメモをくれましたので、ありがたく
そのメモ用紙を使わせて頂きました。こんなかんじです。

HI360333.jpg


・・・まぁまぁ、正直大した事書けてませんけど何か(笑??
授業の流れは、このメモに書いてある通りなので、説明は割愛させて頂きますが、
とにかく3時間がアッと言う間。台本、同じシーンを違うメンバーで2度は
やるんですけど、当然のことではありますが人によって演技は全然違ってくる。
その変化が面白くて面白くて。ただの「声優」に憧れた、漫画の台詞部分を音読して
満足するような、「にわか」又は「声優ファン」な方々ではないんですよ。
もう「芝居」をちゃんとしてる。シーンを一通りやったあとの、講師の助言も
深い。もう「それが芝居」というものを口でズバズバ言う。表面だけじゃない、
精神面でのお芝居。演技と言うのはどういうことなのか。自分が演じる役は
何を同思い、そしてそれを考えながらどう動く?そういうのを助言する。
そして、たまに講師自ら演技指導。これも凄かった。流石だ、と思いました。
皆、真剣に。でも楽しそうに3時間を生きている。講師の人の時折入れる
冗談に室内から笑いが溢れる。駄目出しはするけど、「あー、俺って駄目だな」
ではなく「次だ、次頑張ろう!」と思えるような、駄目出しの仕方。
飴と鞭とか、そういうのではなくて「愛情」があった風に感じられました。
・・・いやぁ、勉強になりましたよ。できることならやってみたいけどなぁ。
どうだろう。でも、行ってよかった。テアトルでレッスンしていた時の事
思い出しました。良い環境にいたんだな・・・・。

レッスン見学を同行した女性の方は、その後お話をしてみると2つ下の後輩でした。
驚いた。ってか、基本若い子で同い年くらいの風貌だと、自分より年上に
見えてしまうから情けないです。17時半にレッスンが終わり、また事務所で
お話をして記念品を貰って、スタジオを出ると外はもう真っ暗。本当に17時半かい;。
同じ趣味を持つもの同士、せっかくの縁なので夕食をご一緒する事に。
でも、代々木は正直全くの無知なのでちょっと動いて、いつもの高円寺へ。
十文字のお気に入りの中華料理屋「福來門」で食事→談笑後、そのまま駅に。
山手線内で別れた後、いつもの帰路。21時40分頃、帰宅しました。

三連休最後、色んな刺激があって良い一日でした。はよ、描け。絵。


サイト本館「J-neXt's」内DRAw-woRK、REALの「赤西仁」。
今まではカラーコピーした物をアップしていましたが、最近原画が
手元に戻ってきたので、少し加筆彩色。原画をスキャンしなおしました。
ちょっと雰囲気変わって見えるかな、見えないかな・・・。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jumonji.blog51.fc2.com/tb.php/149-045bad39

0件のトラックバック

2件のコメント

[C72] 勇気をだしてみよう

こんにちは。
先日自分の日記にも書いたんですが、今日で退社することに決めました。
貯金も目標額出来なかったし、本当に唐突に決めたことなので不安ですが、貴人さんの日記読んで少しだけ力分けてもらえた気がします。
以前のイラスト持ち込みにしろ、今日の日記のレッスン見学にしろ、夢に向かって行動に移す姿に、自分も頑張ろう!って思いました。
ありがとうございます!
  • 2007-01-22
  • 明日視
  • URL
  • 編集

[C73] お疲れ様でした。

日記の方、読みました。色々、仕事場が明日視さんにとって
都合が悪くなってしまったようですね・・・。仕事って
きちんと続けるためには、それなりに自分に適した環境で無いと
嫌になってしまうって言う気持ちは良く分かりますよ。
辞めてはしまったけれど、今日までに沢山明日視さんなりに
悩んだのでしょうね。本当にお疲れ様でした。
限界を超えて、精神と身体が病んでしまう前に決断できて
良かったと思います。

やや、自分はお礼を言われるような事何もしてませんから;。
今、自分が足掻ける事を、できる限り足掻いてる最中とでも
言いますか・・・・興味があること、そしてそれに近付くべく
今できることをしているだけです・・・。
これが糧になるかはわかりませんけど、人生は経験ですよね。

安西先生も言ってた通り、人生諦めなければ30過ぎようが、
40過ぎようが試合は終らないのだと思います。
自分は今、世間から見れば「ただのフリーター」ですが
学生と変わらず「一年中、就職活動をしている」のだと
思って生きてます。日々、勉強している。それで良いと思うのです。
  • 2007-01-23
  • 十文字貴人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

JUNE

Author:JUNE
JUNE(ジューン、ジュン)
旧PN:十文字貴人
男 4月25日生まれ
血液型:A
好きな事:映画鑑賞、読書、落書き、英語勉強
人間は「人生」においては誰もが素人。だから、焦らず楽しもう!

<>

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。