Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jumonji.blog51.fc2.com/tb.php/503-c7012791

-件のトラックバック

-件のコメント

[C669] こんばんは☆

JUNEさんや、コメントではお久しぶりです。
テレビのお笑い番組のテロップは邪魔だと言われると申し訳ない気持ちになりますが、このテロップのお陰で家族や仲間と笑いを共有出来るんですよ。
みんなが笑っているのに自分だけ状況が分からなくて笑えないのは寂しいです。
常に疎外感が付き纏う生活の中で健常者さんと同じ情報を共有出来るのは嬉しいものなので。

洋画は字幕と映像だけでも楽しめますが、やはり音響は無視出来ないですから…少し損してるかな。笑
映画館で邦画はほぼ諦めていますが、邦画DVDは字幕が有るものと無いものがあったりで全ての作品を楽しむのは難しいです。

必要としている人していない人、全てのニーズに答えるのはまだ難しいのかもしれませんね。
  • 2010-03-03
  • 砂滑
  • URL
  • 編集

[C670] 砂滑さま

そうですね、テロップは難聴の方には有難いですよね。

テロップは、お笑いやバラエティ番組に使われる場合に
限って言うなら、「必ずしも耳の不自由な方に配慮した
結果の演出とはいえない」部分もあるでしょうけどね。
なんて事無い、さほど面白みのないトークでも一部分抜き出して
文字にして過剰演出する事で人為的に「面白い事を言ったように
感じさせる」事ができますから。しかし、それでも結果、助かってる人が
いるのならあったほうがいいんだろうなと
今の私なら思いますね。

最近やっと「クローズZERO2」をDVDで観たんですけど、
台詞や情景演出などが字幕表示されて驚きました。前作でも
そうなのかなぁ。機会があったら観て見るといいかもしれません。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

テレビの「これから」

テレビの未来。綴り間違ってるかも。まぁ、いいや(ぉ
ちょっと今回はテレビの話です。長いですすみません。

2010年はマスコミによって「3Dテレビ元年」と命名されてる事は
ご存知でしょうか。去年から映画でも、特殊な眼鏡を掛けて
観賞する3D映画が始まって、私も映画好きなものですから過去に
3作品ほど最先端の映画体験をしました。
とにかく、有名家電企業各社がこの3Dという今までなかなか
一般層に普及しえなかった、夢があるけれども危険度が高い
カテゴリーに今年からメスを入れ始めています。
勿論、テレビの方式も映画同様に特殊な眼鏡を掛けながら
見る必要性があり、そこに「面倒さ」が加わる事は明白です。
その「面倒さ」を「そうまでしても見るべき行為」に
消費者の中で意識を変えていけるかどうか。コンテンツの明確な
成長が一般家庭に3Dを普及させる鍵になる事は間違いないでしょう。

3Dは勿論のこと絶えず日々常に進化しているテレビ。
私たちにとって一番身近な2Dテレビです。一昔前はブラウン管で
原点はモノクロでした。そして、劇的な進化として色が付き、
視聴者に色からの感動を与えました。さらに、時は流れ、現在。
ブラウン管だったテレビは、液晶を採用する事によって
省スペースが実現する薄型テレビへと姿を変えました。
テレビに使われる素材に様々な挑戦が施された結果、薄型は勿論
画質の飛躍的向上、さらには時代に反映させた省エネルギーなど
かつて三種の神器と持てはやされたテレビは、その三種類の
家電の中で一番人間の欲求に合わせて進化してきたと言っても
過言では無いと感じます。

さて、ここまで挙げてきた中でテレビとしての単純な機能、
「見る」点において分かりやすい進化を抽出するなら
高精細な画質、眼鏡による立体視効果、そして現在は
地上デジタル放送による更なる画質向上と、テレビ画面での
番組内容に、更にプラスアルファの情報入手。
これらの要素が確認できますが、この現状を素晴らしい、と
私は両手を上げて万歳できないとも考えます。

それは、この進化はあくまで「五体満足に生活する人間」を
前提に考えられたもので、世界に存在する体に障害を持つ方々
に対してのメリットは軽視されてると思うからです。

目が見えない方は、テレビの画面を見ることは残念ながら、
勿論出来ません。でも、もし目でテレビを見られたとしても
耳が聞こえなかったら? きっと今最先端の最新テレビでも
そこから流れてくる音は、耳の聞こえる人の為に作られた
ただの高音質な音声に過ぎないのです。無意味。
地上デジタル放送は、これからの業界の為にメリットを考えられて
発案されたものだと思います。デジタルならば画質も綺麗だし、
視聴者にもニーズは生まれるだろうと。
3年を掛けて世間に普及させようと、努めてるのは感じます。
でも、デジタルで色々なことが可能なのであればあとは
ドラマやバラエティ、そしてニュースなど台本があるものに関しては
リモコン操作1つで全部字幕を表示できる様にするべきではないか。
バリアフリーだとか、障害者を大切にする今の風潮であれば
この問題は今の21世紀デジタル時代に決して難しい事では
無いと私は思うのです。
追記。

今のバラエティや、お笑い番組等で画面に文字を定期的に出す演出。
テロップと言うのを、テレビを見ている方なら誰もが
目にした事があると思います。そして、特にお笑い番組において
演出されるテロップは、結構な割合でお笑い好きを自称する方々からは
好感を持たれていない事実を少なくとも私の周囲の方から見受けられました。
実は、私もそのテロップという演出に好感を抱いてない方々の一部 の人間でした。

しかし、過去に活動した同人がきっかけで、聴力障害を持つ方と
知り合いになり、その方と接することで考えが大きく変わりました。
その方は私と同じく映画が好きという共通点を持った方で
映画を私の比にならないくらいの本数観ています。
でも、耳が機能しないので字幕上映の映画しか鑑賞できない。
素晴らしいことに、近所の映画館には時々邦画でも障害者向けに
字幕上映する映画があるらしく、その時は観るらしいですが
それでも字幕上映の邦画は一部でとても残念がっていました。
私も「この映画良かったですよ」とたまに報告しても、
同じ感想を持ち得ないと言うことなので、とても残念で且つ、
寂しい気持ちになっていました。
勿論、音声が無い時点で100%作品を楽しめているとは言いにくい
かもしれませんが、入り口にさえ立てないなんて、映画ファンに
とってそんなに悔しいことは無いと思うからです。

それでも、まだ映画は字幕があるだけ良い方なのかな、とは自分自身思いますが・・・
せめて一番身近な娯楽であるテレビ位はもっとたくさんの人間の事を考えた日常アイテム
であって欲しいと 私は思います。最近は観たい番組少ないので個人としては
そんなにテレビを利用してはいないのですけどね・・・・。
ここまで読んで頂き、有難う御座いました。
拙い自分の知識と考えで書いたので、色々不満は感じる文章に
なってしまったかもしれませんが大目に見て頂けたら上嬉しいです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jumonji.blog51.fc2.com/tb.php/503-c7012791

0件のトラックバック

2件のコメント

[C669] こんばんは☆

JUNEさんや、コメントではお久しぶりです。
テレビのお笑い番組のテロップは邪魔だと言われると申し訳ない気持ちになりますが、このテロップのお陰で家族や仲間と笑いを共有出来るんですよ。
みんなが笑っているのに自分だけ状況が分からなくて笑えないのは寂しいです。
常に疎外感が付き纏う生活の中で健常者さんと同じ情報を共有出来るのは嬉しいものなので。

洋画は字幕と映像だけでも楽しめますが、やはり音響は無視出来ないですから…少し損してるかな。笑
映画館で邦画はほぼ諦めていますが、邦画DVDは字幕が有るものと無いものがあったりで全ての作品を楽しむのは難しいです。

必要としている人していない人、全てのニーズに答えるのはまだ難しいのかもしれませんね。
  • 2010-03-03
  • 砂滑
  • URL
  • 編集

[C670] 砂滑さま

そうですね、テロップは難聴の方には有難いですよね。

テロップは、お笑いやバラエティ番組に使われる場合に
限って言うなら、「必ずしも耳の不自由な方に配慮した
結果の演出とはいえない」部分もあるでしょうけどね。
なんて事無い、さほど面白みのないトークでも一部分抜き出して
文字にして過剰演出する事で人為的に「面白い事を言ったように
感じさせる」事ができますから。しかし、それでも結果、助かってる人が
いるのならあったほうがいいんだろうなと
今の私なら思いますね。

最近やっと「クローズZERO2」をDVDで観たんですけど、
台詞や情景演出などが字幕表示されて驚きました。前作でも
そうなのかなぁ。機会があったら観て見るといいかもしれません。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

JUNE

Author:JUNE
JUNE(ジューン、ジュン)
旧PN:十文字貴人
男 4月25日生まれ
血液型:A
好きな事:映画鑑賞、読書、落書き、英語勉強
人間は「人生」においては誰もが素人。だから、焦らず楽しもう!

<>

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。